空港スポーツ緑地タイトル
ホームへ戻る 空スポブログ 施設概要 施設利用料金 カレンダー イベント アクセス・周辺地図 周辺施設 空スポアルバム帳 空スポの歴史 地域ボランティア 各種申請書 リンク 指定管理者の紹介 お問い合わせ 空スポのお天気は?
ホーム>空スポの歴史

空スポの歴史

開港当時のパンフレット
富山空港開港当時のパンフレット
当時の富山空港の姿がパンフレットの表紙から伺えます。なお、当時のターミナルビルは現在の展望広場周辺にありました。

空スポの歴史
富山空港は昭和38年(1963)年8月開港しました。開港当時は、東京と名古屋を結んで1日2便が就航していました。
写真:(株)創土社発行『新越中風土記』より

空スポの歴史
昭和50年代は、離・着陸距離の短い国産YS11型機が使用されていました。
写真:(株)創土社発行『新越中風土記』より

富山空港 ジェット機就航新聞記事
富山空港 ジェット機就航新聞記事

詳細は下記をご覧ください。
昭和59年(1984年)3月19日 月曜日 北日本新聞朝刊第1面pdf
昭和59年(1984年)3月19日 月曜日 北日本新聞朝刊第3面pdf

富山県空港スポーツ緑地公園工事風景写真
富山県空港スポーツ緑地工事風景写真

詳細は下記をご覧ください。
工事風景写真(B地区・E地区)pdf

富山県空港スポーツ緑地公園オープン新聞記事
富山県空港スポーツ緑地オープン新聞記事

詳細は下記をご覧ください。
昭和62年(1987年)4月28日 北日本新聞朝刊pdf

空スポの歴史
富山県空港スポーツ緑地は、航空機の離発着時の騒音を緩和するとともに、県民誰もがスポーツや様々なレクリエーションを楽しめることを目的として、昭和62年に開園しました。
園内には、陸上競技場、テニスコートなどのスポーツ施設のほか、空港を一望できる展望広場、せせらぎ広場、お祭り広場などがあります。

空スポの歴史アーカイブ

歴史01
拡大する
  1975年の富山県空港スポーツ緑地周辺
     
歴史02
拡大する
  1975年の富山県空港スポーツ緑地周辺に現在の公園敷地を重ねたもの
     
歴史03
拡大する
  1983年の富山県空港スポーツ緑地周辺
     
歴史04
拡大する
  富山県空港スポーツ緑地B地区完成時
     
歴史05
拡大する
  富山県空港スポーツ緑地B地区完成時
     
歴史06
拡大する
  富山県空港スポーツ緑地C地区完成時
     
歴史07
拡大する
  富山県空港スポーツ緑地C地区完成時
     
歴史08
拡大する
  富山県空港スポーツ緑地C地区完成時
     
歴史09
拡大する
  富山県空港スポーツ緑地E地区完成時
     

空スポと空港のあゆみ

年・月
空スポと空港のあゆみ
管理者
昭和32年4月
(1957年)
空港工事着手  
昭和38年8月
(1963年)
開港、東京便フォッカーF-27フレンドシップ機就航
昭和45年7月
(1970年)
東京便YS-11型機就航
昭和56年1月
(1981年)
空港拡張工事着手
昭和59年3月
(1984年)
ジェット空港開港
東京便ボーイング737型機就航、東京便1日4往復

富山県空港スポーツ緑地着工
昭和59年7月
(1984年)
東京便ボーイング767型機就航
昭和62年4月
(1987年)
富山県空港スポーツ緑地開園
(財)富山県民福祉公園
平成元年7月
(1989年)
東京便1日6往復
平成5年3月
(1993年)
第1期国際線ビル竣工
ソウル便ボーイング737型機就航
平成6年
(1994年)
ウラジオストク便ツポレフ154型機就航
平成10年
(1998年)
大連便MD-82型機就航
ボーイング777型機が東京便で就航
平成11年4月
(1999年)
  (財)富山県健康スポーツ財団
平成14年7月
(2002年)
東京便に日本航空就航(1日計8往復)
平成16年10月
(2004年)
ターミナルビル第1期増改築工事竣工
国内線利用者数2,000万人達成
平成17年10月
(2005年)
上海便ボーイング737型機就航
平成18年4月
(2006年)
東京便から日本航空撤退
空港運用時間14時間30分に延長
平成20年
(2008年)
最低降下高度引下げ運用開始
平成21年4月
(2009年)
  株式会社野上緑化
平成21年11月
(2009年)
札幌便に北海道国際航空(エア・ドゥ)就航
平成22年4月
(2010年)
 
平成23年3月
(2011年)
北京便エアバス319型機就航
平成23年4月
(2011年)
 
平成24年4月
(2012年)
台北便ボーイング737型機就航
平成25年6月
(2013年)
東京便ボーイング787型機就航
平成25年8月
(2013年)
富山きときと空港開港
平成25年11月
(2013年)
テニスコート全面人工芝化
平成25年12月
(2013年)
陸上競技場トラック表面舗装改修
平成26年2月
(2014年)
陸上競技場照明改修
平成26年5月
(2014年)
トイレ改築(陸上競技場横・管理事務所横)
平成27年3月
(2015年)
陸上競技場インフィールド芝生改修
平成27年4月
(2015年)
北陸新幹線開業
平成28年3月
(2016年)
富山-羽田便 4往復/日へ減便
平成29年4月
(2017年)
開園30周年記念事業イベント開催

年譜参照:「はじまる富山物語。」(平成22年2月作成 富山県)より